債務整理について

詳しく知るためのバイブル

過払いとは?

TOP 過払い 過払い請求 過払い大阪 過払いを司法書士に相談すると

過払いを司法書士に相談すると

自分で計算するだけではなく、司法書士に確認をしてもらった結果、過払い金が発生していて請求できるという事が判明するケースもあると思います。そうなると、そのまま司法書士に過払い請求を行う手続きまで依頼する事が多いと思います。

過払いを取り戻す手続きを司法書士に依頼しても、金融機関の対応にもよりますので、全額を絶対に取り戻せるとは言えない事もある様です。特に多額の過払い金が発生していると、プロの司法書士が取り戻す事で、いい結果を過度に期待してしまう事もあるかもしれませんね。

しかし、司法書士に相談しても、過払い請求の結果は常に完全に自分の思い通りにならないという可能性がある事を忘れない様にしたいですね。

過払い請求でよくあるトラブルとは?

借りたお金を法定外の利率で返済していた場合、過払い請求をすることができますが、個人で行うのはなかなか難しいので、多くの場合は司法書士や弁護士などの力を借りて行います。ほとんどの場合がそれでスムーズに過払い金を返金してもらうことができます。

ところが中には悪質な司法書士や弁護士もいて、相談者の弱みと専門的な知識のなさに付け込んで暴利をむさぼるというトラブルも報告されています。このようなトラブルを避けるためにも、費用の明確な説明がなかったり、相場とかけ離れた費用を請求してくるような事務所は避けた方が無難です。

過払い金の請求を司法書士 に依頼した場合のメリットとは

過払い金の請求を個人で行うのはむずかしいものです。業者とのやり取りは専門家に任せる方がスムーズに進みます。大阪にはこうした相談に無料でのってもらえるところもありますので、気軽に利用しましょう。2010年ごろまでに取引のある方は可能性が高いです。

6年以上取引を続けている方、現在も引き続き取引を継続している方は、早めに司法書士の方などに相談する事をおすすめします。借金の完済から10年経過すると、時効が成立して過払い金の請求ができなくなってしまいます。司法書士に依頼した場合、取り立てが止まります。これが1番のメリットだといえます。

多重債務であってもできる過払い請求

一時期、過払い請求に関しての広告が流れていましたので、多くの人が知っていることでしょう。しかしながら、メリットばかりが報じられていて、詳しいような内容やリスクなどに関しては、知らないような人も多いですので、しっかりと内容を踏まえたうえでおこなっていくことが望ましいことでしょう。

その一つとして、多重債務状態である人でも、過払い請求をおこなうことができます。

請求に関しては正当なお金を取り戻すことができますので、該当するのであれば過払い請求を行い取り戻すべきでしょう。そうすることで返済にも役立てることができるでしょう。

MENU

債務整理についてTOP 過払い 過払い大阪 過払い請求 交通事故相談 交通事故弁護士 交通事故慰謝料 離婚相談 B型肝炎訴訟 B型肝炎訴訟弁護士 B型肝炎給付金

当サイトについてはこちら。弁護士への借金相談で多い項目は過払い請求や個人再生、任意整理、自己破産といった債務整理があります。交通事故弁護士へは保険会社との慰謝料交渉についての交通事故相談です。B型肝炎訴訟やB型肝炎給付金についても大阪の弁護士事務所や法律事務所へ。