債務整理について

詳しく知るためのバイブル

債務整理とは?

早めに相談の債務整理

債務整理については、弁護士と司法書士の両方がこの問題を扱っています。

しかし、違いもありますのでしっかりと把握しておくとよいでしょう。
司法書士は一つの金融機関からの借金の金額が140万円以下の案件を扱っています。

そして、弁護士の場合は金額の上限はなく、借金に関する問題ならどんな問題でも扱う事ができます。

そのため、相談する際の費用は司法書士の方が安い事が多いようです。
借金問題を抱えていてお金がない場合はできるだけ安い費用で相談したいですよね。

そのためにも借金の返済が厳しくなりそうなら、早めに相談しておく事をおすすめします。