債務整理について

詳しく知るためのバイブル

TOP 交通事故慰謝料 交通事故弁護士 急増している交通事故相談

急増している交通事故相談

交通事故が起こってしまったような場合において、さまざまな対応を考えることができますが、一番の良い方法としては交通事故に詳しい専門家や法律家に相談を行うことでしょう。

これらの人たちにおいては、これまで多くの交通事故相談を受けられていますので、交通事故に関しての知識や経験が数多くあることでしょう。

交通事故に関しての相談を行うことで、交渉や具体的なアドバイスなどもおこなってくださいますので、より良い方向におこなうことができるでしょう。いずれにしても早い段階で、交通事故相談をおこなうことをお勧めします。

弁護士特約を利用して交通事故相談しよう

慰謝料額に不満があったり意見が食い違っていて折り合いが付かないなど、交通事故相談は保険会社だけでなく弁護士にもすることができます。

保険によっては弁護士特約といって、弁護士への相談や依頼にかかる費用を保障してもらえる制度があります。被害者側に過失が無いもらい事故の場合、弁護士法に触れてしまうため、保険会社が代行して示談を進めることができません。そのような時には弁護士へ依頼して、慰謝料を請求してもらうことが可能です。

また、慰謝料には大きくわけて3種類の基準で金額が決定されますが、弁護士基準はその他のものと比べて慰謝料が高くなりやすい傾向にあります。

交通事故慰謝料を算出するための弁護士基準

交通事故慰謝料を検討しているときは、弁護士基準で算出してもらうと比較的増額できると言われています。

加害者側の保険会社や自賠責保険で提示される額は、加入者を守る立場にあることや会社側の儲けの関連性から、最低金額での交渉をしてくることが多く、金額も低めです。

その点、弁護士基準で算出する交通事故慰謝料は、交通事故で被った被害を客観的に調査し損害費用や後遺症の有無や等級などを考慮するほか、過去の同じような事故の判例を参照したうえで計算しているため、加害者側を強く説得することができるために、高額にできるのです。

交通事故相談は無料でできます

弁護士の方と話すのは、敷居が高い、気が重いなどと思ってためらっている方も多いです。依頼する事が前提で、正確に説明しなければいけないとかしこまる必要はありません。気軽な気持ちで話をすればいいのです。

交通事故相談について話し始めればいいのです。相談をした方が必ず依頼しなければいけないわけではありません。相談する事で参考になる事がたくさんあります。個人で保険会社と交渉しても困難なことが多いです。

最近は弁護士特約のついた、弁護士費用が無料になる保険もあります。自分の保険についていなくても家族が入っていれば使える事もあります。

MENU

債務整理についてTOP 過払い 過払い大阪 過払い請求 交通事故相談 交通事故弁護士 交通事故慰謝料 離婚相談 B型肝炎訴訟 B型肝炎訴訟弁護士 B型肝炎給付金

当サイトについてはこちら。弁護士への借金相談で多い項目は過払い請求や個人再生、任意整理、自己破産といった債務整理があります。交通事故弁護士へは保険会社との慰謝料交渉についての交通事故相談です。B型肝炎訴訟やB型肝炎給付金についても大阪の弁護士事務所や法律事務所へ。